仕事に遅刻した言い訳が面白い!会社や学校に遅刻した人でもつい許せちゃうwww

仕事をしている人たちの朝は睡魔との戦いですね。

ついつい寝過ごして遅刻してしまう。

出社途中でありえないトラブルに巻き込まれる。などなど、定時に出社するのが当たり前だと思っている上司に、仕事に遅刻した時に使う言い訳を色々と探してみました。

会社や学校に遅刻しても、その遅刻の言い訳がおもしろいと許してくれるということもあります。

つい許しちゃいたくなる面白い言い訳を集めてみましたので、遅刻をしそうな人は是非参考にしてみて下さい。

思わず笑っちゃいますよ。

【スポンサードリンク】

仕事に遅刻した際の面白い言い訳集

1.ツッコミを入れたくなるような言い訳

「停電!」
だから? と聞きたくなりますね。停電で電車が遅れたのか、自宅が停電していたのか、そのくらいのフォローは必要な言い訳ですね。

「間違えて特急に乗ってしまいました」
アンタどこの県まで行くの?とツッコミたくなりますね。

「飼っているいる犬が逃げたので」
逃げるような犬にするなよ~。と言いたいです。その犬、絶対に飼い主をリーダーだとは思っていませんよ。

「自転車に乗り遅れました」
どうやりゃ乗り遅れられる!おまえが寝坊したからだろーが!と言いたくなるいいわけです。

「火事を出して遅れました(実はグリルが燃えただけ)」
ちゃんとグリルも洗って油を取っておけよ~。ババッチイ!

「飼っている猫が風邪を引いた」
だから?んなものほっとけ!とツッコミたくなりますが、愛猫家にとってはまじに重大案件なのでしょう。

「息子が上履きを忘れたので」
もうかなりのお年のお母さん。そんなに小さなお子さんがいたのと思ったら、36歳の教員だった。
早く親離れ・子離れしなさい!と思わず突っ込みたくなりますね。

「猫除けのペットボトルが怖くて家から出られなかった」
おまへは猫か!とツッコミたくなる言い訳ですね。

2.思わず同情したくなるような言い訳

「交通費が足りなくて家に戻ってきたので」
ご愁傷様です。財布の中身はしっかりとチェックしておきましょう。

「気持ちが悪くて、早朝から吐いていて、電車に乗れずに歩いてきた」
それでも出社しようという根性には同情します。

「バスの運転手さんが道を間違えた」
こればっかりはどうしようもありませんね~。本当の話だそうですから同情します。

「自宅付近でクマが出没しているため、一人ひとり警察官護衛の下出社」
こういう時には休んでもいいんですよ。と同情します。

「出社途中犬にかまれて、示談の話をしていて遅れた」
これは同情します。お医者さんへ行ってくださいね。

「起きる時間を間違えた」
ちゃんと起きる時間を確認して目覚まし時計はセットしてくださいね。

「今、○○駅なのですが、足がつって動けません」
そりゃ相当痛いでしょう。同情します。

「カラスの喧嘩に巻き込まれて」
カラスは人を人とも思わない横暴な鳥類ですからね。

「落とし穴に落ちて着替えてきました」
これはツッコミたくはなりますが、気が付いたら落ちていた。という人は結構いますからね。ご苦労様です。

「家の前の道路が市民マラソンのコースなんだけれど、予想より早く先頭ランナーが来てしまったので自動車が出せず、15分旗を振っていた」
空しい気持ちだったと思います。

【スポンサードリンク】

3.ありえなぁ~い!!という言い訳

「向かい風が強くて歩けなかった」
その中をみんな歩いてきているのです。言い訳にはなりません。

「自転車のチェーンが何度も外れて」
そんなぼろ自転車に毎日乗っているわけ?さっさと買い換えましょうね。

「通勤途中で急に雨が降ってきて、服が濡れたので着替えてきた」
ありえないですね~。そのあたりで傘を買えばいいではないですか。

「道に迷いました」
あなたは3才児ですか?毎日同じルートで出社しているのに迷うとはありえませんね~。

「ウィッキーさんに止められました」
いつの話ですか!

「うちの町は一時間時差があるんです」
どの口がそんなウソを言えるのでしょうね。

「赤信号が多くて遅れました」
マーフィーの法則にでもつかまりましたか。なかなか珍しい言い訳ですね。

「美人の後を自然に追っていてしまったので遅れました」
ここまで来ると、ため息しか出ませんね。

まだまだ色々な言い訳がまだまだたくさんありますが、一番呆れた言い訳。
「電車の窓に映る自分の姿に見惚れていて降りる駅を通り過ぎた」
はぁ?

お疲れ様でした。まぁ遅刻はしない方がもちろんいいですが、してしまった際にこういうユーモアのセンスがあると笑いが起きて許してくれるかもしれませんよ。

管理人の北澤篤史も、良く寝坊するのでこれから気をつけていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

もちろん、逆に余計怒られる可能性もありますが。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

8 − one =