女性が食事に返信しないのはあきらめたほうがいいの?女性の心理について徹底解説

ちょっと気になる女性に勇気を出してメールで食事の誘いをしてみたもの待てど暮らせど返信がない。そんな経験はありませんか? 返信がないと自分の気持ちも宙に浮いたままで悲しくなると思います。メールを無視されるのって辛いし、気持ちが落ち着きません。こういった状態の場合、あなたはどう判断したらいいのか悩んでしまうのではないでしょうか?自分の気持ちに答えを出すことを考えてみましょう。

【スポンサードリンク】

女性が食事に返信しないのはあきらめたほうがいいの?

1.返信がない理由
どんなメールに対しても返信することは常識であり、返信しないことは失礼なことだと思います。女性でも男性でも返信しないのは、めんどくさい、関わりたくない、という意思表示だと思っていいと思います。
一緒に食事がしたいと思ったら速攻返信は来るでしょう。一緒に食事がしたくないけれど、一般常識のある女性でしたら翌日以降くらいに「都合がつかない」とワンクッションおいた断りのメールをくれると思います。もしあなたに関心がない女性でしたら「なぜ? 私を誘うの?」と直球の誘いには疑問と不安感を抱きます。怖くなったりするのが女性の心理でもありますので、そのまま無視をしてしまうこともあります。

2.女性が返信を躊躇するタイプの男性
関心がない、または苦手なタイプの男性が、何度も食事などの誘いをして粘ってしまうと女性は怖がったり気持ち悪いと感じます。それでも、傷つけてはいけないと「都合がついたら」と遠回しに断るのですが、それを「チャンスがある」と思い込んでしまい期待してしまう男性には、返信することすらしなくなります。関わりたくないとまで思うこともありますので、いい友人で居ようと気持ちを切り替えて、その女性のことはあきらめたほうがいいです。
ですので、食事に誘って返信がないということは、あなたには関わりたくない、という意思表示だと思ったほうがいいと思います。

【スポンサードリンク】

3.女性を食事に誘うテクニック
直球で食事に誘うと、相手の女性があなたを何とも思っていなかった場合「どうして私が食事に誘われるの?」と疑問と同時に不安感や恐怖心を抱いてしまうことがあります。ですので、自分に関心がないようだけれど関心を持ってほしいと思う女性に対しては、何度か仕事を手伝ってもらったりして、「ありがとう。助かったよ」と女性がガードを緩めるまで辛抱強く地ならしをしておきましょう。ある程度ガードが取れたところで「仕事を手伝ってもらったお礼に食事でもどう?」と本命の食事に誘ってみてはどうでしょうか? 「なぜ?」が「お礼なのね」という理由づけに変わっていますから、上手くすれば食事に誘えるかもしれません。

【スポンサードリンク】

4.まとめ
食事に誘って返信がないのは、脈なしと諦めたほうがいいでしょう。中途半端な気持ちでメールが来るかもしれないと待っているのは時間の無駄です。翌日まで待ってみて返信がなかったら、あなたには関わりたくないという意思表示だと割り切りましょう。ガードの無い女性もいますが、そういう女性は誰とでも遊びだと割り切って、自分の都合がいいように男性を使い分けます。常識ある女性はある程度自分をガードしています。そのガードを取るような話術、応対、品格などを磨くことが女性に対する男性の心得だと思います。

合わせて読みたい記事


関連記事

ページ上部へ戻る