書き初め四字熟語でかっこいい抱負とは?震えるほどかっこいい一覧まとめ!

書き初めと言えば、小中学生の頃の毎年の冬休みの宿題を思い出します。

一年の初めに今年の抱負を書き初めに書くことは一年を目標をもって過ごすためにとてもよいことですね。

でも、大人になってもその習慣を続けている人は少ないかと思います。

昔を思い出して、今年は一年の抱負を書き初めに書いてみませんか?

書き初めといえば、縁起のよい漢字やおめでたい言葉がよく書かれていますが、四字熟語も縁起がよく抱負を表すのによい言葉がたくさんあります。

書き初め四字熟語で今年のかっこいい抱負を表明できたら一年を目標をもって充実してすごせそうですね。

この記事では大人のための書き初めにぴったりな、おすすめ四字熟語を選んで一覧にまとめてみました。

四字熟語で今年の抱負をかっこよく書いてみましょう。

では、まず、四字熟語選びからです。
今年の抱負にぴったりな震えるほどかっこいい四字熟語を見つけたいですね。

【スポンサードリンク】

大人の書き初めにおすすめの縁起のよい四字熟語とその意味

大人で書き初めの習慣がある方は少ないものの、会社の行事などで書かれる方は少なくないかと思われます。

はじめに、会社の行事やビジネスの場面に役立てたい縁起のよい四字熟語をまず選んでみました。

読み方と意味も記載するので参考にしてみてください。

長楽万年(ちょうらくまんねん)
いつまでも楽しさが続く事

春風到和(しゅんぷうちわ)
人々の心が温和で、世の中が平和な様子

慶雲昌光(けいうんしょうこう)
おめでたい雲と明るい日の光

花鳥風月(かちょうふうげつ)
美しい自然の風景

一期一会(いちごいちえ)
一生に一度の出会いを大切に誠意を尽くす心構え

千客万来(せんきゃくばんらい)
客が絶えずやってくること

商売繁盛(しょうばいはんじょう)
商売が繁盛すること

家内安全(かないあんぜん)
家族が無事無災であること。災難や病気がなく平穏であること。

縁起のよい四字熟語は、言葉に響きがありかっこいいですね。

【スポンサードリンク】

大人の書き初めにおすすめのかっこいい抱負を表明する四字熟語とその意味

次に、かっこいい抱負を表明するためのおすすめ四字熟語を選んでみました。

初志貫徹(しょしかんてつ)
最初に心に決めたことを、最後までまげないこと

有言実行(ゆうげんじっこう)
言ったことをやりとげること

温故知新(おんこちしん)
昔の学問を学び、新しい気づきを得ること

誠心誠意(せいしんせいい)
まごころを込めて、相手に接すること

文武両道(もんぶりょうどう)
学芸と武芸の両方にすぐれること

百戦錬磨(ひゃくせんれんま)
多くの経験を積み、優れた技術をもつこと

明鏡止水(めいきょうしすい)
邪念がなく、落ち着いた様子

順風万帆(じゅんぷうまんぽ)
物事が思い通りに順調に運ぶこと

よく知られているものがほとんどですが、曖昧だった読み方と意味がはっきりわかりました。
かっこよく今年の抱負を表明する四字熟語は見つかりましたか?

大人の書き初めにおすすめの震えるほどかっこいい四字熟語とその意味

次は、震えるほどかっこいい四字熟語を選んでみました。
言葉にパワーが感じられ、響きがよくかっこいい四字熟語です。

完全無欠(かんぜんむけつ)
完璧で非の打ちどころがない様子

勇猛果敢(ゆうもうかかん)
決断力があり、勇ましい様子

天下無双(てんかむそう)
この世に並ぶ者がいないほど優れていること

疾風迅雷(しっぷうじんらい)
ものすごく素早く激しい様子

英姿颯爽(えいしさっそう)
勇ましく、立派な姿。きびきびとして勢いのある様子。

行雲流水(こううんりゅうすい)
空行く雲や流れる水のように、一事に執着せず、自然にまかせて行動すること。

不撓不屈(ふとうふくつ)
強い意思をもち、困難にくじけない様。

勇往邁進(ゆうおうまいしん)
恐れることなく、自分の目的・目標に向かって、ひたすら前進すること。

まとめ

今年の抱負を表明するかっこいい四字熟語は見つかりましたか?

今年はぜひ、書き初めにチャレンジしてみてください。

抱負はいわば、今年一年の決意です。

【スポンサードリンク】

勢いのある四文字熟語でかっこよく決意を表明して、素敵な一年をお迎えください。

合わせて読みたい記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 5 =